TOPICS

トピックス詳細

2017.09.05 UPDATE

9/23(土)開催!「横手/公開シンポジウム『地域醸造家』とはなにか」

AKIBIplus後期プログラムの第1弾は、今年度が初めての開催となる[横手]から!「エリアブリュワー『地域醸造家』の育成」(5回シリーズ)です。

醸造文化が根付いているこのまちを拠点に、AKIBIplus横手のチームが試みるのは、人が交わり、地域そのものを醸すこと。

醸造家は味噌や酒をつくる時、素材や菌、温度や湿度を組み合わせて素材以上の味を引き出します。このプロジェクトでは、地域の資源や因子を発見し、掛け合わせて、新たなものへと変容させる人材を「地域醸造家(エリアブリュワー)」と名付けました。横手では、このことについてみんなで考え、地域を深く見つめ、表現の場へとつなげていきます。

AKIBIplus横手では、このプロジェクトの受講生を募集しています。(9月19日締め切り)
受講のお申込みはこちらまでどうぞ。みなさまのご応募をお待ちしております!
http://akibi-plus.jp/trainee-recruitment/

●公開シンポジウム「地域醸造家とは何か?」

9月23日に開催する横手の初回講座は、どなたでもご参加いただだけるシンポジウムです。当日の前半はトークセッション「地域醸造家って何だろう」、後半はワークショップ「地域醸造家を定義する」を実施。お昼には、横手市十文字町の人気店・デリカテッセン&カフェテリア紅玉さんと、オープン以来注目を集めているHostel&Bar CAMOSIBAさんのコラボによる「発酵食ランチ」を全員でいただきます。お近くの方は、この機会にぜひご参加ください。

[日時]9月23日(土・祝) 9:30~17:00 (9:00受付開始)
[会場]十文字文化センター(横手市十文字町字西上38-1)
[参加費]1,000円(発酵食ランチ代として受付の際に頂戴します)
[講師]谷亮治(京都市まちづくりアドバイザー/社会学博士)
    今野満寿喜(ラムヤート・toita店主)
    森谷康市(浅舞酒造株式会社 杜氏)
    高橋基(たかえん代表取締役)
[コーディネーター/ファシリテーター]平元美沙緒(まちづくりファシリテーター)

※公開シンポジウムの参加申し込み締め切りは、9月19日(火)まで。
⇒受付終了致しました。

●お申し込み先
AKIBIplus 事務局 TEL.018-888-8478 akibiplus@akibi.ac.jp

研修生募集中
アーカイブ2015
アーカイブ2016