角館 10/6(木)

イベントをつくる(2)

[形式]
ワークショップ
[日程]
10月6日(木)15:30〜17:30
[拠点]
仙北市角館町外町地区
[担当]
阿部由布子(プロジェクトマネージャ)
佐藤励(彫刻家・ものづくりクリエーター)
矢津吉隆(美術家・起業家)

レポート

kaku3

kaku4

 

矢津さんと受講生が会うのも二ヶ月ぶりということもあり。今まで決まったことを確認しながら講義始まる。講義前、安藤醸造では、蔵の黒漆喰の補修が行われており、左官職人さから技法などのお話も聞くことができた。

11月23日のイベントに向けて決定したこと。
●会場について 次回10/20頃まで決定
・佐々木家の蔵を使用。(家主との交渉)
・蔵の掃除(家財等処分)
・会場整備(電気、トイレ使用)交渉含む
●シンポジュウム 11月中旬まで
・オープニングのしきり
・ネットワーク交流会シンポジウムのしきり
●イベントのついて 次回10/20頃まで決定
・シンポジウム終了後のイベント(ばんげの会 鴨鍋の振る舞い)
・新しい無尽を提案する「日本酒の会」
・広報物 次回10/20頃まで決定
・シンポジュウムの告知物
・無尽講のススメ 簡易版(仮)冊子発行
・デザイナーの選定

継続課題(イベント終了後も)
角館の未来を考える受講生で作る新しい無尽講を立ち上げ
・佐々木家の蔵の整備
・夜の街巡りガイドマップ(無人のススメの完全版)発行

 

「角館」概要ページへ
研修生募集中
アーカイブ2015