AKIBI plus

秋田公立美術大学に所属する、様々な専門性を持つ教員が、県内4つの地域と連携して実施するアートマネジメント人材育成プログラムです。
アートと社会を結ぶ、アートマネジメント。今年度は地域にぐっと寄り添います。身近な日常から価値を見出し、その魅力を広く発信する「つなぎ手」となる人材を育てていきます。
アートを通じて、地域の中で新しい発見、感動、驚き、楽しさ …さまざまなもの・ことを次々と仕掛け、秋田の文化のさらなる向上を目指します

TOPICS

PROJECTS

  • 芸術価値創造拠点1/秋田

    「展覧会 『習慣のとりこ』をつくる」

    美術家・岩井優氏による滞在制作(アーティスト・イン・レジデンス)と展覧会の企画・運営を実施
    滞在制作:2016年7月18日(月)~8月28日(日)
    展覧会:2016年8月26日(金)~9月25日(日)

  • 芸術価値創造拠点2/男鹿

    ショートレジデンスプログラム
    「神々と生きる島を探る in 男鹿」準備講座
    全5回

    信仰や歴史など男鹿半島の生活風俗を学び、芸術を通じて地域内外の人を結ぶ ”場づくり ”のプロジェクト
    7月・9月・11月開催

  • 芸術価値創造拠点3/五城目

    「ARTとSOCIALの交差点」

    里山で暮らす五城目の人々の生活文化を芸術価値と捉え、アートと社会課題を繋ぐフィールドワーク
    8月~12月

  • 芸術価値創造拠点4/角館

    マネジメント人材育成講座
    「地域素材を活かして角館で新しいコトをつくりましょう」
    全18回

    美術家・起業家の矢津吉隆氏らを講師に迎え、歴史の色濃い角館に新しい価値を創造するプロジェクト
    6月23日~2017年2月

研修生募集中
アーカイブ2015