AKIBI plus

秋田公立美術大学に所属する、様々な専門性を持つ教員が、県内4つの地域と連携して実施するアートマネジメント人材育成プログラムです。
アートと社会を結ぶ、アートマネジメント。今年度は地域にぐっと寄り添います。身近な日常から価値を見出し、その魅力を広く発信する「つなぎ手」となる人材を育てていきます。
アートを通じて、地域の中で新しい発見、感動、驚き、楽しさ …さまざまなもの・ことを次々と仕掛け、秋田の文化のさらなる向上を目指します

TOPICS

PROJECTS

  • 芸術価値創造拠点1/秋田

    「アキビプラストーク」&「秋田芸術新聞編集部員ゼミナール」

    広く市民に向けた辺境芸術マネジメント講座
    客観的な視点から情報を文章にまとめる「報道記事」の作成講座の開催
    アキビプラストーク:2017年6月より全4回
    ゼミナール:2017年6月より全8回

  • 芸術価値創造拠点2/男鹿

    神々と生きる島を探る in 男鹿 準備講座&実践講座

    前年度開催の「ショートレジデンスプログラム準備講座」をもとに
    フィールドワークや滞在体験のプログラム整備を継続
    2017年7月より全4回

  • 芸術価値創造拠点3/五城目

    今と昔を繋ぐアート

    五城目の暮らしや歴史にまつわる人、もの、ことを題材に
    考現学と考古学の視点をアートに活用したプログラムを展開
    2017年9月より全5回

  • 芸術価値創造拠点4/横手

    エリアブリュワー[地域醸造家]の育成

    地域の様々な資源、因子などを発見し、掛け合わせて新たなものへと変容させる
    新たな地域づくりの考え方を提唱していきます。
    2017年9月より全5回

研修生募集中
アーカイブ2015
アーカイブ2016